HOME > 看護部について

松江病院 看護部

松江病院看護部 理念

患者さまを中心として

命を大切にする心

思いやりを大切にする心

学ぶことを大切にする心


看護部全体目標

①患者さま中心の看護提供
    患者さま・疾患を理解する
    安全・安楽・自立への援助
    個人情報の保護


②看護の質の向上
    院内外の研修の充実、専門・認定の取得
    接遇の向上、役割ごと専門知識を高め
    職員へフィードバックする




また患者さまに安全でより良い看護を提供するために、看護部では「看護部活動チーム」を設置して、各看護業務が円滑・安全に行えるようにしています。


医療安全管理対策委員会リンクナース
院内感染対策委員会リンクナース
口腔ケア班
褥瘡ケア班
弾性ストッキング・フットケア班
業務改善検討委員会

松江病院看護部長

富 治美



松江病院は一般床113床をもつ地域に密着した救急病院です。
地域の救急病院ならではの様々な疾患・年齢の患者さまに対し一人ひとりを大切にした看護を提供させていただきます。


平成26年度東京都看護協会事業であるWLB推進ワークショップに参加しています。当院で仕事をしている看護職員が、「働き続けられる職場づくり」を推進するため、師長・主任を中心にチームを発足しWLBの取り組みを行っています。





外来看護について

詳細はこちらLinkIcon


新館病棟について

詳細はこちらLinkIcon


本館2階 一般病棟について

詳細はこちらLinkIcon


本館3階 一般病棟について

詳細はこちらLinkIcon

平成30年度の新人看護職員のご紹介


平成30年度新人看護職員です
詳細は画像をクリック