HOME > 本館2階病棟のご紹介

看護部 病棟紹介

本館2階病棟  一般45床

当病棟は高齢者の一人暮らしの患者様が多く、入院時から退院を見据えた関わりをMSWとリハビリ科と協同し、ADL維持と向上を目指しています。忙しい現場ではありますがその効果もあり寝たきりになってしまう高齢者の患者さんは少なく、平均在院日数も14日程度です。患者様は20~90歳代で外科は虫垂炎、ヘルニア、胃がん、大腸がん、肺がん、肝臓がんなどで整形は胸椎・腰椎圧迫骨折、大腿骨骨折、頚椎損書、ろっ骨骨折などその他内科疾患の急性増悪で緊急入院される方など様々です

看護方式
チームナーシング
勤務体制
2交代 日勤8~10名 夜勤3~4名 各時間帯に看護補助者1名以上
スタッフ構成
20~50歳代の幅広い年齢構成です。子育て世代のスタッフも多く活躍していて、スタッフ同士で子育ての悩みを相談したりして、風通しのよい病棟です。看護師長が男性のため男性スタッフも働きやすい職場です。


メッセージ
地域密着型の救急病院なので、一般病棟は入院も多く毎日忙しい現場ですが患者様の寝たきりを防ぎ、早期に離床できるように看護していく意識がとても高く、患者様が早期に元気になる姿を見られます。外科、整形外科を中心に手術も行われているので、周術期看護にもやりがいを感じられる病棟です。




CIMG1263.JPG

CIMG1268.JPG

CIMG1270.JPG

CIMG1265.JPG



〒132-0025
東京都江戸川区松江2-6-15

当院は
災害拠点連携病院
となっています

お問い合わせ
TEL:03-3652-3121〜3
FAX:03-3656-0025